2017年1月より名義書換料を変更したゴルフ場情報!

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。本年も当ブログをご愛顧くださいますよう、宜しくお願い申し上げます。さて、2017年米国男子ツアーの初戦「SBSトーナメント・オブ・チャンピオンズ」は松山英樹選手が優勝争い末、惜しくも2位でした。優勝はジャスティン・トーマス選手で「CIMBクラシック」同様に、松山選手を振りきりました。最終日の前半でスコアを伸ばせていれば、展開が変わったかもしれませんね。この試合は惜しかったですが、今後も期待できる順位だったと思います。

昨日発表された世界ランキングでは5位のジョーダン・スピース選手に「0.0168」ポイントに迫りましたので、今週の「ソニーオープン」の結果によっては、トップ5入りする可能性も出てきました。松山選手は「ソニーオープン」と余り相性が良くないみたいですが、今回は違う結果になることを願っています!

今年最初のゴルフ会員権情報ブログは、2017年1月より名義書換料を変更したコースをピックアップしました。新たに名義書換料を減額したコース、減額キャンペーンを終了し元の金額に戻したコースなどを取り上げましたので参考にしてください!

izuohito02

●名義書換料減額キャンペーンを新たに開始したコース!

【埼玉県】
熊谷ゴルフクラブ  正会員 70万円⇒60万円 平日会員 50万円⇒35万円
※平成29年11月30日まで減額キャンペーンを実施。
【長野県】
塩嶺カントリークラブ  正会員 40万円⇒20万円
※平成30年12月31日まで減額キャンペーンを実施。なお、平日会員の減額はありません。

●名義書換料減額のキャンペーン金額を改定したコース!

【静岡県】
裾野カンツリー倶楽部  正会員 120万円⇒50万円 週日会員 60万円⇒25万円
※平成29年3月31日まで減額キャンペーン実施。2016年12月までの名義書換料は正会員39万円、週日会員20万円でした。

●名義書換料のキャンペーンを終了したコース!

【茨城県】
かすみがうらOGM  正会員 20万円⇒50万円 週日会員 15万円⇒30万円
※平成28年12月31日で名義書換料を減額キャンペーンを終了しました。
富士OGM出島コース  正会員 50万円⇒100万円 特定会員 30万円⇒50万円
※平成28年12月31日で名義書換料を減額キャンペーンを終了しました。

【栃木県】
アゼリアヒルズカントリークラブ  正会員 15万円⇒30万円
※平成28年12月31日で名義書換料を減額キャンペーンを終了しました。

【福島県】
小名浜カントリー倶楽部  正会員 18万円⇒30万円
※平成28年12月31日で名義書換料を減額キャンペーンを終了しました。

名義書換料減額コースの一覧を見るにはこちらから!yes