富士カントリークラブ50歳未満限定の特別募集情報!

今週のPGAツアー「ジェネシスオープン」は松山選手が登場します。「ジェネシスオープン」と聞いて新しいトーナメントなのかなと思いましたら、昨年までは「ノーザントラストオープン」として開催してました。今年から新しいスポンサーになっての開催みたいです。ツアー関連のニュースを見ると「AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ」で勝利したジョーダン・スピースをはじめ世界ランキングトップ10のうち、8名が参戦する非常にフィールドの厚いトーナメントです。この試合での順位次第では松山選手の変わってきます、また決勝ラウンドはNHKのBSで生中継もあるみたいなので今から非常に楽しみです。

さて、今回のゴルフ会員権情報は赤星四郎氏が設計した富士カントリークラブ(静岡県)の50歳未満のゴルファーを対象にした特別募集情報です。富士カントリーは昭和33年に開場しまして来年は開場60周年を迎えます。この開場60周年を記念して会員権(正会員)の補充募集を実施します。同コースへ名義書換で入会する場合は、名義書換料86.4万円(税込)と入会預託金32.4万円(税込)の合計118.8万円(税込み)が会員権の金額の他にかかります。しかしこの記念募集では募集金額は66.2万円(税込)ですので、約50万円位低く入会することができます。今年の6月30日までの期間限定募集ですので、ご興味のある方は是非ご検討ください!

taiheiyo_gotenba02

●富士カントリークラブの開場60周年記念正会員権募集について!

【募集期間人数ついて】
・50名(個人正会員)
【募集金額について】
・662,000円(税込)
(内訳)株式:500,000円、入会金:162,000円(税込)
【募集期間について】
・平成29年4月1日から平成29年6月30日まで

【入会資格について】
・満49歳以下の方(平成29年6月30日現在)
【年会費について】
・54,000円(税込) ※入会後、3年間限定
※3年間経過した後、40歳を越えた方は86,400円(税込)になります。

富士カントリークラブの会員権相場情報はこちらから!yes